Audition CNSMDP 2022

パリ国立高等コンセルバトワールの入学試験が行われます。

タンリエでは、受験希望者の方のお申込のサポートをいたします。

 

詳しくは続きご覧下さい。


2022年入学 パリ国立高等コンセルバトワール 入学試験

 

 

 

パリ国立高等コンセルバトワールの入学試験が行われます。

 

タンリエは留学中の日本人生徒の皆様のサポートをこれまで行って参りました。

今年の日本人卒業生は、それぞれパリオペラ座バレエ団・パリオペラ座バレエ学校に

進路が決まって、新天地でさらに研鑽を積み、活躍されています。

 

パリオペラ座バレエ団の現教師や出身ダンサーが指導者を務め、パリオペラ座の

正統なメソッドを学ぶことができる学校です。

 

国立の学校なので留学生も学費は無料。

事務手数料のみ550ユーロ/1年 ほど(2021年の例)かかります。

 

コンテンポラリー科の情報が必要な方は、タンリエまでご連絡ください。

(contact@le-temps-lie.org)


日程:

【クラシック】

2022年2月21日(月)〜2月22日(金) 予定

(状況の変化によって変更の可能性あり、受験登録が

 完了した方に個別で最終的な日程はお知らせされます)

 

受験仮登録期間:2021年10月10日(日)〜11月15日(月)まで

 * インターネットにて、受験申込のオンライン仮登録が必要となります。

    (受験登録をする際に必ず必要となる手続きです。)

 

対象者:

クラシックバレエ2022101日時点で14歳以上〜18歳の男女

(受験資格年齢が変更になりました)

 

受験登録料88ユーロ

 

受験内容

【第1次審査】

・ビデオ審査(ビデオは4分以内 / 内容に決まりあり

 ビデオ提出の締切:2021年11月22日

 ビデオ審査の結果発表:2022年1月7日以降

【第2次審査】

・クラシックのクラスレッスン(1時間半)

 課題アンシェヌマンの披露含む(学校教師による振り入れあり)

・任意のクラシックのVa(女性はポワントで)

 →1分半〜2分の間、CDもしくはUSBは持参すること

・審査員との面接

 


::: 日仏舞踊協会・タンリエのお申込サポートに含まれる内容 :::

→お申込みはコチラのメールフォームもしくは書面にてお願いいたします。

→お問い合わせはcontact、もしくはお電話(06-7777-1017)にてお願いいたします。

→一般的なご質問がございます方もご遠慮なくお問い合わせください。 

 

【サポート手数料47千円 + 税

  

    受験仮登録の手続きサポート及び代行

  ・  受験本登録手続きのサポート

  ・  提出書類・ビデオの説明・準備・作成サポート

  ・  学校との連絡代行

  ・  必要書類の登録方法の説明とサポート

  ・ 渡仏準備に関するご相談(航空券、ホテルの情報など)


::: 当協会への申込〆切:2021118日(月) :::

  

タンリエでは、現在も継続して留学生の学校生活のサポートを行なっております。

 

 入試登録後、受験の際の現地サポートは、また別途ご相談下さい。

 申込者による不手際によって、締切日までに登録が間に合わなかった場合、

      当協会は一切の責任は負いません。

 当協会にサポートのご依頼をいただくことで、合格できるといった保障は

    何らございませんので、あらかじめご理解のほどよろしくお願いします。


***ご注意***

パリ国立高等コンセルバトワールは、外国人のフランス語のレベルに非常に厳しい学校です。

DELF B1レベルという、難しいフランス語の試験に合格し、その合格証書の提出が

できませんと、入学が取り消しとなる場合がございます。受験を考えていらっしゃる方は、

いまからフランス語の学習を開始なさることを、強く推奨いたします。


Association le temps lié

 - l’art chorégraphique franco-japonais

 

 日仏舞踊協会・タンリエ  / 株式会社・タンリエ

お問い合わせ:

 contact@le-temps-lie.org

 06 7777 1017 (日本/Japan)

 +33 (0)6 73 46 75 16 (France)

Copyright @ 2014 le temps liéAll rights reserved.