高田茜とアンドレイ・クレムによる講習会

- フランスバレエアカデミー in Japan 2017 -


今年もフランスバレエアカデミー in Japanを開催いたします!

 

今年は、ロイヤルバレエの若きプリンシパルダンサー高田茜氏を迎え、去年好評いただきましたクラスレッスンとVaクラスによるマスタークラスに加えて、バレエ教授法クラス、バレエ伴奏者クラスも開講いたします!みなさまに会場でお会いできますことを今より楽しみにしております。



【お申込継続受付中】

※先着順で受付いたします

 

:::NEW:::

8/6と8/7に行われます、高田茜Vaクラスとアンドレイ・クレムのクラスレッスンに、

1日のみ、2日間のみでの参加の方の募集もしております。

他のクラス同様、オンラインフォームよりお申込みください。

 


【日程】

2017年8月3日(木)~7日(月)

【場所】

ノアスタジオ 都立大

(東京都目黒区中根1-7-23 STビル)

*ノアスタジオ都立大へ、講習会に関するお問合せはなさらないでいただきますようお願い申し上げます。

 

【プログラム】*詳細は以下をご参照ください。

・生徒・ダンサーのためのマスタークラス

 - クラスレッスン 90分 + Vaクラス 90分 (クラスのみの受講も可能)

 - Jr. A : 小学校高学年 / Jr. B:中学生 / Senior:16歳以上 (目安)

・子どもクラス

 - クラスレッスン 90分 / 8-11歳 (目安)

・バレエ教授法クラス

 - 講義と模範演技によるクラス (参加もいただけます) 120分

 - バレエ教師 / ダンサー / 生徒(受講生を優先します)

・バレエ伴奏者クラス

 - 講義と模範演奏によるクラス 90分

・プライベートレッスン

 - 受講者の希望内容でのレッスン



【NEWS / 最新情報】

  • 8/6と8/7に行われます、高田茜Vaクラスとアンドレイ・クレムのクラスレッスンに、1日(23000円+税)、2日間(44,500円+税)での参加の方の募集もしております。他のクラス同様、オンラインフォームよりお申込みください。(2017/07/14)
  • バレエ講習会・子どもクラスの参加者の皆様に、服装と見学申込などに関します連絡をメールでさせていただいております。受け取っていらっしゃらない方は、弊協会までご連絡をお願いいたします。(2017/07/12)
  • どちらのクラスもお申し込みを継続して受け付けております。(プライベートレッスン以外)ご参加を検討なさっている方は、ぜひお申し込みください!(2017/07/11)
  • レッスン通訳として、ヨーロッパの数々のバレエカンパニーでソリストとして活躍されている三浦友梨奈さんにもご参加いただくことになりました。プロフィールを下記に掲載しております。(2017/07/10)
  • 8/6(日)のレッスン開始時間が当初の予定より30分早くなります。ご注意をお願いいたします。変更後→Jr.A 9時~, Jr. B 12時10分~, Senior 15時20分~(2017/07/07)
  • プライベートレッスンお申込者に、レッスンのスケジューと、レッスン内容の希望のご質問をお送りしております。メールを受け取っていらっしゃらない方は、弊協会までご連絡をお願いいたします。(2017/07/07)
  • バレエショップフェアリー様にて、高田茜さんのスペシャルイベントが決定しました。ダンスマガジンによる公開インタビュー・質問コーナーが予定されています。詳細・お申込はフェアリーHPをご覧ください。
  • 参加者のみなさまへ、課題Vaの映像をメールにてお送りしております。まだ受け取っていない方がいらっしゃいましたら、恐れいりますが弊協会までご連絡をお願いいたします。(2017/06/16)
  • 8/4〜7の間、レッスンのない空き時間に、スタジオを解放いたします。遠方から来ていただきます方も、200m2の広いスタジオでVaの練習を行っていただけます(個人的な練習のみ)。(2017/06/16)



スペシャルゲスト講師

高田茜 (Akane Takada)

ロイヤルバレエ プリンシパル

 

©︎ ROH Photo by Bill Cooper
©︎ ROH Photo by Bill Cooper

1990年、東京都出身。高橋洋美バレエスタジオにて、高橋洋美氏に師事。2006年にボリショイバレエアカデミーに留学する。2008年2月、ローザンヌ国際バレエ・コンクールでプロ研修賞と観客賞を受賞。同年9月からロイヤルバレエ団研修生、翌年2009年にアーティストとして正式入団。2010年にファースト・アーティスト、2011年にソリスト、2014年にファースト・ソリストに昇格。2016年6月、日本人としては約20年振り、最高位のプリンシパルに任命される。これまで「白鳥の湖」、「眠れる森の美女」、「ジゼル」、「ドン・キホーテ」、「くるみ割り人形」など、数々の作品で主役を務める。

アンドレイ・クレム (Andrey Klemm)

パリオペラ座バレエ 教師

 

©︎ Maria-Helena Buckley
©︎ Maria-Helena Buckley

1967年、モスクワ出身。ボリショイバレエアカデミーを卒業後、1985年モスクワクラシックバレエに入団し、ソリストとして活躍する。その後、ドイツへ渡り、ボン州立バレエ、ベルリン国立バレエのソリストを務める。ロシア国立舞台芸術大学(GITIS)にてロシア連邦国家舞踊教師資格を取得。またアメリカの大学でも教授法を学ぶ。ベルリン国立バレエのバレエマスターを経て、2007年よりパリ・オペラ座バレエの教師となる。現在、英国ロイヤルバレエ、オランダ国立バレエに定期的にゲストティーチャーとして招かれ、世界中で精力的に指導を行い、また多数のDVDプロデュースを行う。



::: 各クラスの詳細は、以下をご確認ください :::

(レッスンは全て通訳付き、ピアニストによる生演奏で行われます。)

 

 


8月4日(金)~7日(月)

 -アンドレイ・クレムによるクラスレッスン(90分)

 -高田茜によるVaクラス(90分)

 

*高田茜Vaクラスは8月6日(日)&7日(月)の2日間の実施となります。

   4日間アンドレイ・クレムのクラスを受ける方の参加を優先いたします。

*Vaクラスは予め実施する演目を受講者のみなさまにお伝えし、ビデオで事前に

 振付けを覚えてきていただいて、クラスではすぐに細かい指導に入る予定です。

 振り移しの時間ではなく、なるべく多くの時間を指導・注意にあてていただき、

 参加者がたくさん踊り、学ぶことができるようにいたします。

*Junior AのVaクラスはドゥミポワント(バレエシューズ)でもご参加いただけます。

*男性の方はアンドレイ・クレムのクラスにご参加いただけます。

*アンドレイ・クレムのクラスのみの参加(Vaなし)は日程を選択して、

 1回ずつでも受講いただけます。

*受講生の指導者の方はご見学いただけます。(*有料)

 

[クラス・対象年齢] (年齢・経験は目安です。)

- Junior A:10-12歳 (小学校高学年) / バレエ経験3年以上

- Junior B:13-15歳 (中学生) / バレエ経験5年以上

- Senior:16歳以上の生徒・ダンサー / バレエ経験7年以上

*大人から始められた方向けのクラスではございません。



8月3日(木)と4日(金)

アンドレイ・クレムの講義と中島映理子(パリオペラ座バレエ)

の模範演技によるバレエ教授法クラス(120分)

 

*1回ずつでも受講いただけます。

*基本的には講義形式のクラスですが、アンシェヌマンを実践したい方は

 クラスの最中に行っていただけます。

*全レベルに関してお話をいただきますが、基本的には中高生が行うレッスンの

 内容を想定しての講義です。

*質疑応答もいたします。

 

[対象者]

教師・教師を目指されているダンサー

さらに生徒の方(受講生)も参加いただけます。

 

フランス(現パリオペラ座バレエ教師)、ロシア(ボリショイバレエアカデミー卒業・ロシア国家教師資格)、ドイツ(元ベルリン国立バレエソリスト・バレエマスター、ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団ゲスト講師)、アメリカ(バレエ教授法習得)、イギリス・オランダ(ロイヤルバレエ・オランダ国立バレエゲスト講師)と、世界のスタイル・世界のバレエのいまを知るアンドレイ・クレムが、現代のバレエダンサーにも求めるべき指導内容をお伝えいたします。さらに、パリオペラ座バレエの教師としてのフィルターを通して、現在のパリオペラ座では何を大切にしているかなども、パリオペラ座バレエのダンサー・中島映理子氏に模範演技を披露していただききながら、お話をいただく予定です。これからあるべき良いダンサーを育てるために必要なことは何か?ぜひこの機会に学んでいただければと思います!

 


8月3日(木)と5日(土)

アンドレイ・クレムによるクラスレッスン(90分)

 

*1回ずつでも受講いただけます。

*受講生の指導者の方と保護者はご見学いただけます。(*有料)

 

[クラス・対象年齢] (年齢・経験は目安です。)

- 8歳-11歳 / バレエ経験2年以上

 



8月7日(月)

アンドレイ・クレムと辻徳子(*下部にプロフィール)

によるバレエ伴奏者クラス(90分)

 

[対象者]

バレエピアニスト・バレエピアニストを目指されている方、さらに教師・ダンサー・生徒の方も参加いただけます。

 

数多くのバレエCDをパリオペラ座バレエのバレエピアニスト・シルヴァン・デュラン氏と共にプロデュースをしているアンドレイ・クレム氏と、パリオペラ座バレエのダンサー・教師からの信頼の厚いピアニスト、辻徳子氏によるバレエピアニストのためのクラスです。

 


 

予定人数に達しました。現在、追加募集を行うために

スケジュールを調整中です。

8月4日(金)と5日(土)

アンドレイ・クレムによるプライベートレッスン

 

*ヴァリエーション指導、バー&センターレッスン指導、指導者の方のご相談、

 受講者の皆さまのご希望の内容でレッスンを行います。

 (30分か60分かご選択ください。時間は個別でご相談いたします。)

 

[対象者]

上記のクラスに参加いただく全ての方

 



::: スケジュール :::

 (15-30分程度、変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。)

8月6日(日)のレッスンの開始時間が30分早まっております。ご注意をお願いいたします!

 

8月3日 (木) 8月4日(金) 8月5日(土) 8月6日(日) 8月7日(月)
バレエ教授法 10:15-12:15 バレエ教授法 10:00-12:00 子どもクラス 10:00-11:30 Jr. A クラス   9:00-10:30 Jr. A クラス   9:30-11:00
子どもクラス 12:30-14:00 Jr. A クラス 12:15-13:45 Jr. A クラス 11:45-13:15 Jr. A Va       10:35-12:05 Jr. A Va       11:05-12:35
  Jr. B クラス 14:30-16:00 Jr. B クラス 14:00-15:30 Jr. B クラス  12:10-13:40 Jr. B クラス  12:40-14:10
  シニアクラス 16:15-17:45 シニアクラス 15;45-17:15 Jr. B Va       13:45-15:15 Jr. B Va       14:15-15:45
  プライベート 18:00〜

プライベート 18:00〜

シニアクラス 15:20-16:50

シニアクラス 15:50-17:20
      シニア Va     16:55-18:25 シニア Va     17:25-18:55
      プライベート 18:30〜 伴奏者(7日)   19:00-20:30
©︎ Maria-Henela Buckley
©︎ Maria-Henela Buckley


::: 受講費用 :::

 

:::NEW:::

8/6と8/7に行われます、高田茜Vaクラスとアンドレイ・クレムのクラスレッスンに、1日(23000円+税)、2日間(44,500円+税)での参加の方の募集もしております。他のクラス同様、オンラインフォームよりお申込みください。

マスタークラス (全4日間/計6クラス) / 全レベル共通

高田茜 Vaクラス(90分)×2回 +クレム クラスレッスン(90分)×4回

 ¥ 52,000円(税別) / 4日間 (計6クラス)
マスタークラス クラスレッスン(90分)のみ受講 / 全レベル共通    ¥ 34,000円(税別) / 4回 (計4クラス)

 ¥ 26,250円(税別) / 3回 (計3クラス)

 ¥ 18,000円(税別) / 2回 (計2クラス)

 ¥  9,500円(税別) /  1回 (計1クラス)

アンドレイ・クレム 子どもクラス (90分)  ¥ 18,000円(税別) / 2回 (計2クラス)

 ¥   9,500円(税別) / 1回 (計1クラス) 

バレエ教授法クラス (120分)  ¥ 19,000円(税別) / 2回 (計2クラス)

 ¥ 10,000円(税別) / 1回 (計1クラス)

バレエ伴奏者クラス (90分)  ¥   7,000円(税別) / 1回 (計1クラス)
アンドレイ・クレムによるプライベートレッスン  30分:15,000円(税別) / スタジオ代込み

 60分:25,000円(税別) / スタジオ代込み

©︎ Maria-Helena Buckley
©︎ Maria-Helena Buckley



::: アーティスト :::

中島映理子 (Eriko Nakajima)

©︎ Maria-Helena Buckley
©︎ Maria-Helena Buckley

埼玉県出身。エプリバレエスタジオにて、榊原有佳子氏に師事。幼少の頃より、2011年ユースアメリカグランプリ第1位、2012年全国舞踊コンクール第1位、2013年&2014年バレエコンクール in 横浜第1位、2014年ジャパングランプリ第1位の他、数々のコンクールで優秀な成績を修める。2015年ローザンヌ国際バレエコンクール出場。同年9月より、パリ国立高等コンセルバトワールに入学し、イザベル・シアラボラ氏、ジャン=ギョーム・バール氏等に師事する。学校公演ではジョージ・バランシン振付「テーマとヴァリエーション」の主役を踊る。2016年、パリオペラ座バレエに入団し「Season's Canon」「白鳥の湖」「真夏の夜の夢」「白の組曲」など数々の舞台にて活躍中。

 

三浦友梨奈 (Yurina Miura)

東京都出身。エコール・ド・バレエ・パックにて畑野朋子・堀江けんいちに師事。牧阿佐美ジュニアバレエスクール、瀬尾千代バレエスタジオで学んだのち、2003年ロンドンスタジオセンターにスカラシップを得て留学。プロフェッショナルコースを首席で卒業し、Best Student賞を受賞。バレエ学校卒業後、ピーター・シャウフスバレエ(デンマーク)、チューリッヒバレエ(ハーフソリスト)、スペインのビクトール・ウラテバレエ(ソリスト)を経て、2009年ポルトガル国立バレエに入団。2011年にソリストに昇進し「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「シンデレラ」「ジゼル」「くるみ割り人形」などの全幕作品で主役を演じる。「白鳥の湖」では、ロイヤルバレエ プリンシパルのスティーブン・マックレー氏と共演、好評を博す。そのほかのレパートリーに「ドンキホーテ」「コッペリア」「ロミオとジュリエット」「セレナーデ」「ラ・シルフィード」「真夏の夜の夢」「春の祭典」「Kazimir's Colors」「Les Noces」などがある。現在国内外で活躍中。

 

辻徳子 (Naruko Tsuji)

長崎県生まれ。16歳にて単身渡仏。パリエコールノルマル音楽院最高教育課程を満場一致の最優秀にて卒業後、パリ国立高等音楽院ピアノ科に入学。ジョルジュ・プリュデルマシェール、クレール・デゼール両氏に師事。2010年、同音楽院ピアノ科大学院過程を最優秀にて卒業。その後、同音楽院室内楽科、和声科及びダンス伴奏科にて研鑽を積み、2015年にダンス伴奏科を満場一致の最優秀にて修了。パリ国立高等音楽院ダンス科にて、パリオペラ座バレエ元エトワールのジャン=ギョーム・バール氏のクラスの伴奏者を務め、現在はパリオペラ座バレエ教師でもあるジル・イゾアール氏のクラスを担当。またパリオペラ座バレエでもレッスンの伴奏を務める。さらに、ニコラ・ル=リッシュ氏、クレールマリー・オスタ氏のLAAC(シャンゼリゼ劇場)にて伴奏を行っている。これまで、オレリー・デュポン氏、アニエス・ルテステュ氏、イザベル・シアラボラ氏、クロード・ド=ヴュルパン氏、クリスタ・シャルモリュ氏、ジョゼット・アミエル氏、ジルベール・メイエ氏、アッティオ・ラビス氏、ジェレミー・ベランガール氏、ウィルフリード・ロモリ氏、アンドレイ・クレム氏、エリック・カミヨ氏、アレクシ・ルノー氏など多数の教師・ダンサーのバレエクラスにて伴奏を行う。その他ダンス公演ピアニストを始め、室内楽コンサート、オペラのコレペティートル、パリ20区コンセルヴァトワールにて声楽クラスの伴奏者、アンジェ国際ダンス講習会公式伴奏者など多方面において活躍中。

 

太田垣悠 (Yu Otagaki)

東京都出身。15歳にて単身渡仏。リヨン国立高等コンセルバトワールを主席で卒業後、リヨンオペラ座バレエ団に入団。サシャ・ワルツ氏、トリシャ・ブラウン氏、マギー・マラン氏の作品を始め、幅広いコンテンポラリーダンスのレパートリーを踊る。2008年から2014年まで、スイス ジュネーブ大劇場バレエ団に所属。2014年よりフリーとなり、ラシド・ウラムダン氏やオレリアン・ドゥジェ氏などの作品にダンサーとして参加する傍ら、フランス・バレエ教師国家資格を生かし、スイスや日本にて、アマチュアからプロフェッショナルのダンサーまで、バレエやコンテンポラリーダンスの指導を行うなど、ヨーロッパ、日本を中心に活躍中。

 

李早恵 (Sae Lee)

大阪市生まれ。幼少の頃より、第52回全日本学生音楽コンクール大阪大会、高校の部第1位の他、数々のコンクールで優秀な成績を修める。桐朋学園大学を中退後、パリ国立高等音楽院に留学。07年、同音楽院を一等賞で卒業。在学中からパリ国立高等音楽院教授らと中国文化年記念作品の初演や、カザフスタン政府・ユネスコの招待を受けカザフスタン、アルマティーで開催された国際反核会議でのコンサート、シャンゼリゼ劇場でラムルー管弦楽団との共演、ピアノフェスティバル”Enghien”(フランス)、秋の音楽祭(クロアチア)への出演等、数々のコンサートに登場。パドヴァ国際コンクール、ソフィア国際ピアノコンクールアルベール・ルーセル、カルロ・ソリヴァ国際室内楽コンクールにて第1位を受賞。2008年5月には、メイエー財団によるサックスの為の室内楽のCD録音に参加。NHK-FM名曲リサイタル、NHK-BSクラシック倶楽部、NHK-FMベスト・オブ・クラシックに出演。2009−2011年度ロームミュージックファンデーション奨学生。日本はもとより、ヨーロッパ各地にてリサイタル、室内楽演奏会、音楽祭等に出演。これまでに関西フィルハーモニー管弦楽団、ソフィアフィルハーモニー管弦楽団、ブレーヴェンフィルハーモニー管弦楽団と共演。現在、スロヴェニア国立音楽大学にて後進の指導に当たる傍ら、ヨーロッパ、日本を中心にピアノソロ、アンサンブル奏者として活躍中。



* Concervatoire National Supérieur de Musique et de Danse de Paris

パリ国立高等音楽院、パリ国立高等コンセルバトワール、CNSMDPなど、様々に表記されますが、全て同じ学校を指します。


お問い合わせ

 

ご質問やご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

仏政府認定 日仏舞踊協会タンリエ

Mail : contact@le-temps-lie.org

Tel : 080-3242-8456

*留守番電話を残していただきましたら、おかけ直しいたします。

::: お申込継続受付中 :::



フランスバレエアカデミー in Japan 2016より

©︎ Maria-Helena Buckley